【実績公開中】スキャルピングゼウスのリアル口座運用検証|FX自動売買ツール

【実績公開中】スキャルピングゼウスのリアル口座運用検証|FX自動売買ツール

スキャルピングゼウスを購入したいけど、実際の運用結果が気になる方に購入時からの運用実績、運用中のパラメータ設定値を公開しています。

スキャルピングゼウスとは

収益: 24,347円推奨証拠金: 138,110円プロフィットファクター: 3.24リスクリターン率: 4.31平均利益: 896円平均損失: -736円口座残高: 1,024,347円含み収益: -2,531円収益率(全期間): 17.63%勝率: 72.73% (40/55)最大保有ポジション数: 4最大ドローダウン: 3.78% (5,650円)最大利益: 1,185円最大損失: -2,079円初期額: 1,000,000円通貨: 円建

スキャルピングゼウスは、ゴゴジャンにて2019年に現れた新星で、登場してわずか1ヶ月にもかかわらず売れ筋ランキング1位を獲得している人気のスキャルピング系EAです。

ゴゴジャンとは
元々は「fx-on」という名称でFX投資情報を発信していました。現在は GogoJungle と名称を変え、FX自動売買やインジケーターの販売プラットフォームへと進化を遂げています。バックテストだけでなく、フォワードテストも公開されているので、運用中の実績をみてから購入することが可能です。

このEAの開発者は、スキャルピングドラゴン、スキャルピングモンスター、スキャルピングフェアリーなど実績のあるEAを多数開発している有名な方で、このスキャルピングゼウスが新作となります。

スキャルピングゼウス公式販売サイト:https://www.gogojungle.co.jp/systemtrade/fx/16676

スキャルピングゼウスだけでポートフォリオが組める

スキャルピングゼウスの素晴らしいところは、同一ロジックで最大9通貨ペアに対応している点で、つまりこのEAをひとつ買うだけでポートフォリオが組めるということです。

ゴゴジャンの素晴らしいところはフォワードテストを公開しているところですね!さっそく見てみましょう。

2019年2月のフォワードテストカレンダー

2019年2月のフォワードテスト収益推移

フォワードテストは、販売開始からわずか1ヶ月しか経っていのでデータが少ないですが、他EAが不況だった2019年2月でも14,889円のプラス収支になっています。

その後の3月もまだ1週間しか稼働していませんが順調なようです。

自動売買ツールは基本的に複数を稼働してポートフォリオを組むのが一般的で、1つあたり1万円を超えるのは当たり前です。

同じくゴゴジャンで人気の「幸せの一本勝ち」(←一本勝ちは僕も購入済みです。)なんかはひとつで5万円もしているほどです。

それがこのひとつのEAを買うだけで、安定した実績が残せるかも?ということ。現在19,800 円で販売されていますが、9 通貨ペアで運用した場合はひとつあたり 2,200 円なのでとってもお買い得じゃないですか?

USD/JPYバックテスト

1ポジション固定でナンピン・マーチンゲール不使用なのでリスクが限定されており、初心者でも安心して使える自動売買ツールです。また、20年間のバックテストで1年あたり約700回、1日平均で1.9回もの高頻度でトレードを行います。日々運用実績が稼働するので退屈することなく運用経過を確認できます。

ということで、日々の運用実績を公開したいと思います。

スキャルピングゼウスのリアル口座運用実績

運用実績

2019年3月8日にXMスタンダード口座で運用開始しましたが、当日のフォワードテストと比べると、このような違いがありました。

スタンダード口座

日付 通貨ペア 買/売 Lot 手数料 SWAP 結果
2019/3/8 01:35 GBP/USD 0.10 0 0 11
2019/3/8 01:40 EUR/JPY 0.10 0 0 1,000
2019/3/8 01:45 EUR/USD 0.10 0 0 1,116
2019/3/8 04:40 EUR/USD 0.10 0 0 ▲ 4,664
2019/3/8 04:45 EUR/JPY 0.10 0 0 1040
2019/3/8 12:45 USD/JPY 0.10 0 0 100
2019/3/8 17:55 GBP/USD 0.10 0 0 1105
2019/3/8 22:40 EUR/USD 0.10 0 0 ▲ 456

結果 = ▲ 746

フォワードテスト口座

日付 通貨ペア 買/売 Lot 手数料 SWAP 結果
2019/3/8 01:30 GBP/USD 0.10 0 0 34
2019/3/8 01:35 EUR/JPY 0.10 0 0 1040
2019/3/8 01:45 EUR/USD 0.10 0 0 1116
2019/3/8 04:40 EUR/USD 0.10 0 0 ▲ 4,508
2019/3/8 04:45 EUR/JPY 0.10 0 0 1000
2019/3/8 12:45 USD/JPY 0.10 0 0 240
2019/3/8 21:55 GBP/JPY 0.10 0 0 990
2019/3/8 22:40 EUR/USD 0.10 0 0 ▲ 334

結果 = ▲ 422

今回の場合は損益に大きな影響はありませんでしたが、1つ目と2つ目の取引では、決済に5分の差が出ています。スキャルピングで5分の差は非常に大きいですよね。

また、フォワードテスト口座では、21時55分に GBP/JPY の取引をしていますが、リアル口座では取引を行っていません。反対に、リアル口座では17時55分に取引を行っていますが、フォワードテスト口座では取引を行っていません。

このようにスタンダード口座はスプレッドが広いため、決済までの時間に影響したり、そもそも取引自体に影響してくる事もあります。今回は痛手とならなかったのでよかったですが、このような結果を踏まえて、翌営業日以降は XM の低スプレッド系のゼロ口座に変更しました。

以下、今日までの最新運用実績になります。

初日のみスタンダード口座、2日目以降の2019年3月11日からがゼロ口座の運用実績です。

XMスタンダード口座運用実績

XMスタンダード口座での運用通貨は開発者推奨の6通貨ペアです。
※本来は1通貨ペアx10万円の資金が必要なので、今回の場合は60万円で運用する必要がありますが試験的に20万円の低資金で運用しています。
パラメータの設定値はロット数をすべて0.1に設定し、あとはデフォルト設定のままにしています。

日付 取引回数 合計Lot 結果 GogoJungle 累計
入金 200,000 200,000
2019/3/8 8 0.8 ▲ 746 ▲ 422 199,254

XMスタンダード口座運用結果:▲ 746

XMゼロ口座運用実績

こちらのXMゼロ口座は開発者推奨の6通貨ペア+2通貨ペアで運用しています。
※本来は1通貨ペアx10万円の資金が必要なので、今回の場合は80万円で運用する必要がありますが試験的に20万円の低資金で運用しています。

日付 取引回数 合計Lot 結果 GogoJungle 累計
入金 199,254 199,254
2019/3/11 199,254
2019/3/12 3 0.3 2,452 2,722 201,706
2019/3/13 201,706
2019/3/14 6 0.6 ▲ 785 81 200,921
2019/3/15 2 0.2 22 366 200,943
2019/3/18 2 0.2 ▲ 2,474 ▲ 2,450 198,469
2019/3/19 3 0.3 128 833 199,302
2019/3/21 7 0.7 ▲ 446 ▲ 3,569 198,856
2019/3/22 4 0.4 3,775 5,110 202,631
2019/3/25 5 0.5 ▲ 4,520 ▲ 4,490 198,111
2019/3/26 1 0.1 ▲ 1,964 ▲ 840 196,147
2019/3/27 3 0.3 ▲ 2,184 1,044 193,963
2019/3/28 1 0.1 1,050 2,346 195,013

※毎週更新していくので、ぜひご覧ください。

スキャルピングゼウスを使ってみよう

スキャルピングゼウス公式販売サイト:https://www.gogojungle.co.jp/systemtrade/fx/16676

おすすめはXMゼロ口座

先ほども述べましたが、スキャルピングゼウスの運用には XM のゼロ口座を使っています。

僕が海外ブローカーのXMを利用している理由は、追証なしのゼロカットシステムを採用しているからです。

また、ゼロ口座では取引ごとに手数料はかかりますが、その分スプレッドが極めて狭いという特徴があります。

僕の場合、ボーナスを使いたかったため初日はスタンダード口座を使用してみましたが、やはりスキャルピングゼウスのようなスキャルピング系EAは少しの pips 差が勝敗に大きく関わっていたため、すぐにゼロ口座に変更しました。

同様にスキャルピングゼウスを利用する場合はゼロ口座を使いましょう。

公式サイト「XM ZERO 口座の特徴」:https://www.xmtrading.com/jp/account-types/zero

運用はVPSがおすすめ

自宅PCで自動売買ツールを稼働している場合は、端末を消耗してしまし使い物にならなくなってしまいます。

Windows環境をレンタルして月々の運用コスト削減にもなりますので、自動売買ツールはVPSを利用することをおすすめします。

パソコンに詳しくない方でもVPSを簡単に設置できるようにマニュアルを作成しましたのでこちらをご参考ください。有名な会社をいくつか調べた中で、もっとも安く、実績のあるホスティング事業者を紹介しています。

VPS Windows サーバー比較→構築完全ガイド【無料期間あり】

自動売買ツールを購入したらXMアフィリエイトをはじめよう

今回紹介したスキャルピングゼウスのように、GogoJungleのような人気サイトで販売されているEAは、あなたが検索してこちらに訪れたように、みんなが気になっています。

EAを購入して、実績を公開しトレーダーになってくれれば、トレーダーの勝ち負けにかかわらず証券会社のようにあなたの口座に1lotトレード毎に10ドルの報酬が毎回振り込まれます。

登録・利用は無料なので、せっかく有料のEAを購入したのであれば、実績をどんどん公開してFXアフィリエイトをはじめてみましょう。

公式サイト「パートナー口座の登録」:https://partners.xmtrading.com/jp/registration

まとめ

現在、販売開始されてまだ1ヶ月しか経っていなので、この先どのように収益が推移していくのか楽しみです。

もちろん、リアル口座でのバックテストと大きく異なる可能性が十分にありえるので、EAの購入はしっかり検討してから購入するのがおすすめです。

このデータがスキャルピングゼウス購入の参考になればと思います。

一緒に読まれている記事はこちらNEW ENTRIES

新着の記事一覧はこちらNEW ENTRIES

さらに表示する