プログラミングは独学でできる!エンジニアの僕がおすすめする学習方法

プログラミングは独学でできる!エンジニアの僕がおすすめする学習方法

高額なプログラミングスクールに通わず独学でしたい方、どのプログラミングスクールに行けばいいか迷っている方にエンジニアの僕がおすすめする学習方法を紹介します。

どうもフリーランスエンジニアの notty です。

この記事では、ここ 2 年で劇的に変わったプログラミング学習環境の変遷と、初心者がプログラミング独習で挫折してしまう理由、独学でもプログラミングが勉強できる学習方法を紹介しています。

正直言って、きっと 2 年前だったら僕はこんな記事は書いていないです。

2 年前の独学プログラミング学習環境

2 年前の僕の場合

  • ねーねー

  • ん?

  • プログラミングの学習したいんだけどさ、テキスト買って勉強してみようかな?

  • あー無理でしょ。

  • スクール通ったほうがいいよ。

  • ぐぐ

2 年前ならきっとこんな感じです。

プログラミングの独学なんて、はっきり言って無理です。

ギターを買って音を出して独学で練習するように、コードを書いてサービス作って練習すると楽しいじゃん!って思いますよね?

僕も最初はそう思っていましたが、そうはいかないんです。

独学ではほぼ挫折するプログラミング学習

プログラミング学習なんて、覚えること多すぎるし、なにからしたら始めたらいいかわからないです。

テキスト買ってやってみても、なにが理解できていないかわからないまま手を進めて結局挫折がお決まりパターンです。

リクエスト?レスポンス?HTML?CSS?PHP?header?head?配列?型?文字列?数値型?BOOLEAN?

最初はこの単語の意味すらわからないですよね。

これ、 WEB の初級レベルです。

例えばこれは?


let records = ['record1', 'record2','record3'];
let table = [];
records.forEach((record)=>tabel.push(record));

実際にコード見てもこんなの意味わからないですよね?

このコード、実際に動かすと動きません。

なんでかわかりますか?

1行目のコードに全角スペースが紛れ込んでいるからです。

見えない全角スペースが紛れ込んでいて、それがバグとなり結局挫折がお決まりパターンです。

プログラミング初心者にはバグをひとつ見つけるのもすごく大変なことなんです。

しょうもないバグを見つけるのに1日を無駄にしたとかざらにあって、こんなの学習効率悪すぎます。

ギターであれこれ音色を出して試してみるのとは違い、音色すら出せず、なんで音が出ないのかわからないのです。

音が出たと思ったら、また音がでなくなる。

プログラミング学習初期はこの繰り返しなんですよ。

書店に売ってる技術書を買っても、わからない時に周りに聞ける人がいなければ THE END です。

プログラミングは最初の壁があまりにも高すぎるので、挫折する人がたくさんいるのも事実です。

実際、僕も友人にプログラミングを教えてと言われてカリキュラムを作ってやってみたけど、結局友達は挫折してしまいました。

でも、あくまでもこれは 2 年前の話です。

現在の独学プログラミング学習環境

今はプログラミングの需要が非常に高まりプログラミングスクールも増えてきたし、プログラミングできる環境がとても充実しています。

僕はこれまで、プログラミングを勉強したいという方に、プログラミングスクールの受講をおすすめしてきました。

学習内容がこうだ!とかそんなのは二の次で、サポートが充実してて挫折しにくい環境が整っているからです。

ある程度理解して、プログラミングの楽しさがわかったら、プログラミングはどんどん自分で勉強できるんです。

だからまずはプログラミングの楽しさが味わえるプログラミングスクールの受講をおすすめしていました。

僕自身もプログラミングスクールの TECH::CAMP を受講しましたが、入学費用として13万円、そして翌月以降は毎月1万3千円ほどの月額費用をはらっていました。

正直言って高すぎですよね。

やる気はあるのに仕事があってまともにできない日も多いのに、搾取しすぎですよね。

僕の場合は結局、全カリキュラムをすべて学習することもできないまま、2ヶ月ほどの延長して終了しました。

支払総額は15万円ほどです。

プログラミングスクールは高いし、高額な費用を払う上に月額費用を払ってたら、焦ってしまうしちゃんとスキルがついていくか心配ですよね。

\ そんな忙しい方に朗報です /

僕がプログラミングの独学をおすすめしないのは、先述したように「サポートがない」というたったひとつの理由それだけです。

とにかく挫折しないために、サポートが必要なんです。

2 年前ではサポートのある学習環境はプログラミングスクールぐらいでした。

そりゃそうですよね、サポートしてくれる先生がいるからスクールって呼ぶんですよ。

今は無料でも優良でもお金を払えばプログラミング学習の動画はたくさんあります。

しかし、僕が初めのプログラミング学習に絶対必要とするサポート制度はありません。

そりゃそうですよね、誰でも見れるオンライン動画は無料あるいは格安で提供しているので、みんながみんな質問していたらそんな価格でサービスは運営できないですから。

  • 安いものを選べば挫折する確率があがるし、高額なスクール料金を払ってさらに月額料金をはらうのはちょっと…

そんなジレンマを、ある天才エンジニアが解決してくれたんです。

スキルハックス

天才エンジニア、いや圧倒的努力家の迫佑樹さんが制作したオンライン動画学習のスキルハックスです。

天才エンジニアの現役講師・迫佑樹さん

この方、現役のプログラミング講師で中高生から大人までこれまで 3,000 人以上にプログラミングを教えてきた実績の持ち主です。

しかも、教えるのが上手い講師というだけでなく、エンジニアとしての実績は申し分なしです。

・ソフトウェアコンテストあいちゃれ2015 情報会賞を受賞
・ソフトウェアコンテストあいちゃれ2016 3つの賞を受賞
・テックアカデミー主催コンテスト 最優秀賞受賞
・コロプラ主催VRハッカソン 最優秀賞受賞

94本のわかりやすい動画コンテンツと無制限のLINE@によるサポート

こんなに素晴らしい内容、当時スクールに通う前の僕が知りたかったくらいです。

なにが素晴らしいって、圧倒的安さと無期限のLINE@サポート付きです。

わからないことは聞けるし、買い切り式なので、月額費用はかからないから自分のペースで学習ができる。

しかもサポートは無期限…

  • なんでもっと早く出してくれなかったんですか

こんなつぶやきを見つけました。


  • 画像解説付きで親切丁寧…

  • 人柄まですばらしい…

プログラミングは一度身につければ一生もののスキルになります。僕がおすすめする方法もぜひ参考にしてみてください。

スキルハックス公式サイト:https://www.yukisako.xyz/service/webapp

人気記事

スキルハックスの受講をエンジニアの僕がおすすめする4つのメリットと評価

一緒に読まれている記事はこちらNEW ENTRIES

新着の記事一覧はこちらNEW ENTRIES

さらに表示する