【結論】アフィリエイトに無料ブログをおすすめしない理由

アフィリエイトを始めるにあたって無料ブログを比較している人に向けて書きました。はっきり言うと、アフィリエイトには無料ブログをおすすめしません。

おすすめの無料ブログを探している人にアドバイスをひとつ言えるとすれば、比較する暇あるなら独自ドメインを取りましょう!ということだけです、


  • あのさ・・・

  • アフィリエイトを始めたいけど、まずは無料ではじめたいんだよね

  • どの無料ブログがいいかな・・・

  • 正直、無料ブログはおすすめしないよ。

  • 検索表示にはドメイン制限があるからね。


それでは、理由を説明していきます。

アフィリエイトに無料ブログをおすすめしない理由

結論を先に言ってしまいますが、理由はとても簡単で「検索結果にはドメイン制限があるから」です。

  • それでは詳しく説明していきましょう。

検索結果にはドメイン制限があるから

無料ブログをおすすめしないもっとも大きな理由がこれです。

たとえば Google などの検索エンジンで検索した結果、1ページに表示されるドメイン数には制限があります。

どんなに競合がいても、よっぽど特定しない限り検索結果の1ページに表示可能なページは一ドメインに対してだいたい2ページです。

たとえば、Google で XM アフィリエイト と検索してみましょう。

もし、「XM アフィリエイト」の文字列で検索した結果、すべてXM公式サイトのページが上位に表示されたら、検索エンジンの性能を疑いますよね。


  • この役立たずが!


とならないためにも、Googleがドメイン制限をした上で、あらゆるページを上位結果に用意してくれています。

注意しなければいけないのが、このドメインとは、ドメインはもちろん、サブドメインやサブディレクトリも全部含めて一ドメインとして扱われることです。

ドメイン?サブドメイン?サブディレクトリ?

検索順位の話の前に、ドメインとサブドメイン、サブディレクトリについて理解しましょう。

ドメイン
例:●●●.jp や ●●●.com

このブログで言うと、woinc.jp がドメインです。

サブドメイン
例:○○○.●●●.jp

僕のドメインでは、サブドメインを切っていないためないんですが、無料ブログによくあるパターンですね。はてなブログの場合、○○○.hatenablog.com です。

サブディレクトリ
例:●●●.jp/○○○

これもサブドメインと同様、無料ブログによくあるパターンですね。特に老舗の無料ブログに多いイメージ。

アメブロとかもそうで、amablo.jp/○○○です。これ、いわゆる階層にあたるので、googleでの認識は●●●.jpで一ドメインとして認識されます。

無料ブログはSEOに不利!

はてなブログやアメブロのように、無料ブログではサブドメインやサブディレクトリの構成を用いてブログを執筆します。

検索結果表示のアルゴリズムにはドメイン制限があるため、アメブロユーザーがすでにXMアフィリエイトの記事を書いている場合、同一ドメイン内ですでに競争が始まるため、かなり不利になってしまいますよね。

無料ブログは連帯責任!

そもそもSEOには、ドメインが持つ信頼という概念があります。

メジャーリーガーのダルビッシュがする野球解説と、草野球レベルの素人がする野球解説のどちらが信用できますか?

たとえ全く同じことをしゃべっていたとしても、ダルビッシュの言葉が信頼できるのではないでしょうか?

検索エンジンも同様に、どんな記事を書くか以前に、どのドメインが発信している記事かが重要な要素になります。

このドメイン(サイト全体)の信頼は、ドメイン単位で評価されます。

ダルビッシュがどんなに素晴らしい野球解説をしても、一素人がデタラメな解説をしてしまうと、たちまちそのチャンネルの評価が落ちます。

これを同じように無料ブログで考えた場合、ameblo.jp/●●●/のブロガーがどんなに素晴らしい記事を書いても、ameblo.jp/○○○/のブロガーが質の悪い記事を書いてしまうと、ameblo.jp自体の信頼が下がり、ameblo.jp/●●●/のブロガーが書いた記事もなかなか検索結果に表示されなくなってしまうのです。

それでは、実験として実際に検索してみましょう。

実験:「XM アフィリエイト」で検索してみた

こちらが、XM アフィリエイトで検索した上位6サイトです。

第1位
FXアフィリエイトプログラム | FXアフィリエイト | XMパートナー

それはもちろん、XM 公式サイトのアフィリエイト登録用ページが1位に表示されます。公式サイトのドメインは、https://partners.xmtrading.com でした。

第2位
XMアフィリエイトのススメ|やり方簡単、高報酬率

XMアフィリエイト頑張っている老舗ですね。僕がXMアフィリエイトを始める前からありました。ドメインは https://fx-affiliate-partner.com でした。

第3位
ド素人でも稼げるアフィリエイト!今すぐ始られるXMパートナーの魅力と …

これはXMアフィリエイトについて紹介している個人ブログでした。ドメインは、https://bitcryptoken.com › xm でした。

第4位
XMアフィリエイトの達人|爆発的な報酬を半永久的に発生させる方法

これも3位で同じくXMアフィリエイトについて紹介している個人ブログでした。ドメインはなんと日本語で、xmアフィリエイトの達人.com でした。

第5位
XMアフィリエイトは稼げる!XMパートナー登録から2年間の全記録

なるほど、XMパートナー登録をしてから2年間の記録ですね。確かにXMアフィリエイトをはじめたい読者にとっては魅力的なタイトルで気になるでしょう。ドメインは、https://fx-hihyou.com でした。

第6位
XMアフィリエイトのやり方と稼ぎ方を公開します【EA紹介権利付き】

僕のブログが検索結果第5位に表示されていました。ドメインは、https://woinc.jp › xm-affiliate-yarikata でした。※ちなみにこれは、xm アフィリエイト やり方を狙って書いた記事でした。

結果:「XM アフィリエイト」で検索してみた

さて、僕の記事が見事検索上位5位に表示されたことを祝して・・・

「XM アフィリエイト」で検索してみた結果、検索結果の1ページ目に表示されたのは一ドメインで1ページが最大でした。

上位6サイトはいずれも独自ドメインで、無料ブログがひとつもランクインしていなかったことにお気づきだったでしょうか?

この実験結果と先述した理由も含め、アフィリエイトをやる上で無料ブログのメリットは無料というだけで、それ以外はほとんどがデメリットと分かっていただけたでしょうか?

まとめ|独自ドメインでブログを構築しよう

無料ブログがアフィリエイトにおいていかに不利なのか、その理由が分かったでしょうか?

それがわかれば、アフィリエイトを無料ブログではじめる理由はないですよね?

アフィリエイトを始める場合、独自ドメインでのブログ運営一択です。

ただ、独自ドメインでブログを構築するにはひとつ欠点があります。

独自ドメインは、新しいドメインのため検索エンジンからの信頼はゼロからのスタートだということです。

新規でドメインを立ち上げても、アクセスはすぐに集まりません。3ヶ月続けて、月間100PV程度でしょう。

しかし、自分の頑張りで着実にブログを育てられるので、ゲームのような感覚で楽しむことができればとても楽しいものです。

このデータはこのブログの週間アクセス推移です。

まだまだ、弱小ブログですが、ようやくアクセスが集まってくるようになりました。

独自ドメインは評価が低いため検索結果の上位表示が難しいです。しかしながら、良質な記事をしっかりと書き続け評価が上がれば、サブドメインよりもはるかに上位表示しやすくなります。

アフィリエイトで稼ぐには、何十万アクセスは必要ありません。30人/月の閲覧のうち、1人成約を目指して稼げる記事を生産していきましょう。