【最新版】コピペでOK!XMアフィリエイト報酬の出金方法

祝!XM初出金!先日XMで初報酬を獲得されたからXMアフィリエイト報酬の出金方法について知りたい!というお問い合わせをいただいたのでまとめました。

初報酬獲得の様子はこちらです。

さて、僕がXMアフィリエイトを教えている方々にはソニー銀行での出金をおすすめしています。

  • ソニー銀行がいいよ!

その理由は、ソニー銀行の場合被仕向送金手数料が0円だからです。

被仕向送金手数料
口座宛ての外貨建て送金および海外からの円建て送金の着金の際にかかる手数料。

ソニー銀行でお受け取りできる通貨 円 米ドル ユーロ 英ポンド 豪ドル NZドル カナダドル	スイスフラン 香港ドル 南アランド (SWE)クローナ 被仕向け送金手数料 0円 金額制限なし 回数制限なし

  • 被仕向送金手数料が0円に加えて金額制限も回数制限もありません!

日本国内のメガバンクの場合は被仕向送金手数料に5,000円以上もとられてしまうこともあるので、せっかくのアフィリエイト報酬を減らさないようにソニー銀行の口座を作っておきましょう。

ソニー銀行(Money-kit)公式サイト:https://moneykit.net/visitor/account/

  • 少し遠回りをしてしまいますが、XM → ソニー銀行 → ご自身の銀行口座 と送金するのが割安です。

コピペでOK!XMアフィリエイト報酬の出金方法

  • XM出金を極力コピペできるようにフォーマットを用意したので、さっそく出金申請しましょう!

XMアフィリエイト管理画面にログイン

まずは、XMアフィリエイト管理画面にログインします。

XMアフィリエイト管理画面URL:https://mypartners.xmtrading.com

出金申請ページへ移動

ログインしたら、グローバルメニューの出金タブから– 出金申請をクリックします。

出金方法を選択

出金申請ページが開いたら、出金方法からその他の出金オプションタブを選択しましょう。

出金方法が選択できるので電信送金を選択します。

電信送金を選択したら、注意喚起がでてきます。

注意
お客様からの銀行送金による資金の出金お申込みは、XMがEURとJPYにてのみ実行いたします。XMでは、出金金額をe-walletの通貨からEURもしくはJPYへ換算する際、プラットフォームの実勢レートを適用いたします。アフィリエイト様の出金先銀行口座がEURもしくはJPY建てでない場合、XMは両替レートの差額を負担いたしません。日本国外からの資金送金手配を行う都合上、下記の銀行への出金処理はできかねますのでご注意ください: ゆうちょ銀行、じぶん銀行、みずほ銀行(インターネット支店のみ)、ジャパンネット銀行、新生銀行。

  • ソニー銀行宛なので特に問題ないですね!

出金情報の入力

電信送金を選択したら、出金情報に関する入力フォームが出現するのでそれでは内容を入力しましょう。

  • ほぼコピペでいけるようにフォームを用意しました!

  • ただし電信送金情報はコピペできません!!ご自身の情報を入力しましょう。

電信送金情報

受取人の名(全角カナ)

受取人の姓(全角カナ)

受取人名

受取人住所

受取人の口座番号/IBAN

受取人の口座番号/IBANについては、「001-(ソニー銀行の口座番号7ケタ)」を入力します。

  • ここからはコピペでいけるよ!

受取り銀行

銀行

Swiftコード

銀行住所

支店名

支店コード

Bank Account Currency

仲介銀行(適用される場合)

銀行

Swiftコード

銀行住所

中継銀行 三菱UFJ銀行 東京(スイフトコード:BOTKJPJT)MUFG Bank, Ltd. Tokyo(SWIFT:BOTKJPJT)※中継銀行は必ず記載願います。なお中継銀行を記載する欄がない場合は、備考欄をお使いください。※海外の銀行から米ドルを送金する場合、中継銀行は、JPモルガン・チェース銀行もご指定いただけます。
JPモルガン・チェース銀行、ニューヨーク(スイフトコード:CHASUS33)JPMORGAN CHASE BANK, N.A.,NEW YORK(SWIFT:CHASUS33)

  • 仲介銀行は三菱UFJ銀行を記入します!

概要

金額を入力する

  • E-Walletの残高に記載されている金額を入力!

振替をクリックすると出金申請が完了します。

他行からソニー銀行口座への送金時の注意事項
お客さまへのご連絡について お客さまの口座に到着した資金を入金する際、法律などの定めにより、ソニー銀行に確認義務がある事項については、お客さまへ確認のご連絡を行う場合があります。

着金する際、ソニー銀行から電話による確認が行われる可能性があるようですが、僕の場合は連絡が来たことはありません。

出金履歴の確認

出金申請が完了したら、出金履歴にデータが追加されるので確認しましょう。

グローバルメニューの出金タブから– 出金履歴をクリックします。

実行を押して、出金履歴を検索しましょう。

申請時は完了日時の項目が空になっています。

出金申請から6時間後にもういちど確認してみると、完了日時が追加されていました。

注意していただきたいのが、完了日時が追加されても、ソニー銀行への着金ということではありません!

これまでの経験としては、2,3営業日後に入金されるイメージです。

仲介銀行を経由してソニー銀行へ入金されるので、申請時から2営業日〜5営業日ほどかかると考えて問題ないと思います。

その後、2営業日で振込が完了していました。

ちなみに振込元は「EASY COLLECT SERVICE」 と記載されています。

まとめ

さて、いろいろと細かく書いてきましたが、登録情報と入金用口座の情報を入力してボタンをクリックすれば出金処理は完了です。

なにも難しくはないのですが、住所欄のアルファベット入力が少し戸惑うかもしれません。

とはいえ、一度入力してしまえば次回からはフォームに自動入力されているので、今後は不安になる心配もありません。

XMの出金履歴に問題なく完了日が記載されていれば、あとは気長に待ちましょう。

基本的に5営業日以内に着金するので、来週中には着金するだろうと気長に待ちましょう。もしも5営業日以内に着金しない場合、XMの担当者に問い合わせたほうがよさそうです。

以上、XMアフィリエイト報酬の出金方法でした。

  • XMアフィリエイトのやり方はこちらです。