【続】アルケミーシステムのフォワードテストを公開中!

初月月利約36.5%の好成績を叩き出したした最強の自動売買ツールアルケミーシステムのフォワードテストを引き続き公開したいと思います。

【続】アルケミーシステムのフォワードテストを公開中!

アルケミーシステムのフォワードテスト環境

証拠金:3,000ドル(約30万円)
口座タイプ:マイクロ口座
レバレッジ:1,000倍
取引通貨:ユーロドル(EURUSD)
時間足:1分足
パラメタ設定:デフォルト
期間:1ヶ月(2020年12月1日(火)〜2020年12月31日(木))

  • フォワードテストでは1つの口座に2枚のチャートを表示させ、それぞれオンリーロングとオンリーショートの設定でシステムを2つ同時稼働して資金効率を上げています。

アルケミーシステムのフォワードテスト成績

2020年12月のフォワードテスト結果

  • 取引履歴の画像をまとめて掲載します。

期間 利益
12月1日〜4日(金) 185.77ドル(約1.8万円)
12月7日〜11日(金) 229.95ドル(約2.3万円)
12月14日〜18日(金) 216.13ドル(約2.1万円)
12月21日〜25日(金) 281.33ドル(約2.8万円)
12月28日〜31日(木) 182.19ドル(約1.8万円)

結果:3,000ドル(約30万円)→ 4095.37ドル(約41万円)

  • 12月は5週あったため利益も多く、月利換算にして約36.5%の利益となりました。ただ、今回の証拠金30万円はリスク率もやや高めなので、証拠金は少なくとも45万円以上あるといいです。

2021年1月のフォワードテスト結果

  • 取引履歴の画像をまとめて掲載します。

期間 利益
1月4日〜8日(金) 315.58ドル(約3.2万円)
1月11日〜15日(金) 221.43ドル(約2.2万円)
1月18日〜22日(金) 204.84ドル(約2.1万円)
1月25日〜29日(金) 253.24ドル(約2.6万円)

結果:4095.37ドル(約41万円)→ 5090.46ドル(約52万円)

  • 1月から1ヶ月間の結果は995.09ドルの増加となりました。本ツールの特性として、証拠金も増えてきてリスク率も下がり、証拠金にも余裕がでてくることで利益率もあがります。

アルケミーシステムの自動売買ツールの利用について

開発とテストを何度も重ねた結果リリースが大幅に遅れてしまったのですが、これまで開発してきた中でもっとも利益を高めつつ、徹底的にリスクを軽減した最終型のツールが完成しました。

アルケミーシステムをご利用の場合は、こちらの記事からご利用いただけます。

  • 複利運用したい場合は、ホットフォレックス マイクロ口座7ロット制限を考慮すると、初回ロット数をあげるのではなく、利益から資金を分配して2口座、3口座と増やしていくのがもっとも資金効率がいいです。

今回はテストのために稼働を続けましたが、年末年始は流動性が低くフラッシュバックの危険性があるので同システムを含めたナンピンツールは稼働停止を推奨します。