【XMおすすめEA】僕が開発した2種類の自動売買ツールについて

【XMおすすめEA】僕が開発した2種類の自動売買ツールについて

大好評のXMおすすめEAですが、僕が開発した2種類のEAについてそれぞれの特徴と違いを説明したいと思います。2つをうまく運用して稼ぎましょう。

  • どうも、フリーランスエンジニアの notty です

このブログで提供している自動売買ツールですが、先日リリースしたものと合わせて2種類になってしまったので、利用希望者の方に混同させてしまいご迷惑をおかけしました。

改めてこのブログで提供している2種類について説明したいと思います。

僕が開発した2種類の自動売買ツールについて

僕は現在2種類のEAを開発して提供しています。

EAの名前は人物の名前からもらっていますが、今後も開発したEAについては人物から付けていきたいと思います。

僕が開発した2種類の自動売買(EA)

① EdThorp

② Eckhardt

EdThorp

こちらが先行してリリースしたEAになります。こちらはXMのスタンダード口座で稼働する単利運用型のEAです。

名前はEdThorp(エド・ソープ)と名付けており、エドワード・ソープ氏が由来となっています。

カウンティングというブラック・ジャックの必勝法を世界で初めて編み出し莫大な富を築きました。彼がカジノ必勝法を編み出したように、為替取引でも必勝法(ナンピンマーチン)を実現すべく作ったEAになります。

これはナンピンマーチンのEAですが、僕自身ナンピンマーチンのEAを使って痛い思いをしたので、もう少しいいものを作ろうと思ったのがきっかけです。

これは儲かる!?最強のFX自動売買ツールを開発しました【EA紹介権利付き】

  • EdThorp制作についての記事はこちらをご覧ください。

【初心者向け】ナンピンマーチンの仕組みと注意点をわかりやすく解説

  • ナンピンマーチンの説明については、こちらの記事をご覧ください。

【大好評】FX無料自動売買ツールの利用実績と口コミ&評判を一挙公開

  • EdThorpの実績(フォワードテスト)についてはこちらをご覧ください。

Eckhardt

こちらが後発のEAになります。こちらは複利運用も可能なEAですが、XMのゼロ口座で稼働するので、必ずXMゼロ口座を開設してください。

名前はEckhardt(エックハルト)と名付けており、ウィリアム・エックハルト氏が由来となっています。彼は数学者であり天才トレーダーです。

数学的なアプローチを好む彼は「統計と数学的概念を正しく適用することが取引を成功させるための鍵となる」と考え、その理論に基づいた手法で年利60%のリターンを得ました。

また、伝説として語り継がれる投資家集団タートルズで優秀なトレーダーを育てたうちの一人でもあり、同じようにこの自動売買を用いて投資家集団をオーガナイズできればと思い作ったEAです。

このEAの詳しい説明についてはこちらの記事をご覧ください。

【Eckhardt】勝率90%自動売買ツールの無料提供を開始します

初週の稼働結果はこちらをご覧ください。

【驚愕】勝率90%自動売買ツール【Eckhardt】の初週稼働実績はいかに?

2つのEAの使い方

これら2つのEAについて、大きな違いはナンピン系か非ナンピン系であるということです。

前者の EdThorp は、ナンピン系EAなので、毎日原資から利確分の金額を引き抜いておくことがとても大切です。そうすることで、ロスカット時の損失を最小限に抑えられることができます。

そして、毎日利確分抜いていた金額は、口座振替を行い Eckhardt の口座に移すことをおすすめします。Eckhardt は複利式で運用することができるので、資金があればあるほどリターンは大きくなります。

単利式で運用しつつ、稼いだ金額は複利運用式で回す。

これが僕が最もおすすめする2種類のEAの使い方です。

もちろん、ナンピン系EAは口座の破産リスクがあるので、非ナンピンタイプのEckhardtのみの運用でも大丈夫です。

複利運用のシミュレーションはこちらの記事をご覧ください。

【単利運用比較】複利運用のシュミレーションをしてみよう

この自動売買ツールを利用希望の場合、以下のバナーからXM口座を開設してください。

  • EdThorp は、MT4のスタンダード口座、Eckhardt はMT4のゼロ口座を開設してください。

口座が開設できたらこちら 友だち追加 まで開設した口座IDをご連絡ください。

一緒に読まれている記事はこちらNEW ENTRIES

新着の記事一覧はこちらNEW ENTRIES

さらに表示する