【有益】キュービットライフ(キュービテック)のキャッシュバックキャンペーンを開始します!

公式ローンチに次ぐキュービテックビッグフォーラムが3月7日ドミニカ共和国で開催され、新ブランド名であるキュービットライフは一段と進化しました!これを記念して超お得なキャッシュバックキャンペーンを開催します!

私のLINE@には、ブログ経由でキュービテックの魅力に気づかれてきた方々から日々お問い合わせをいただきますが、今回はまだそんなすごいプロジェクト知らなかった!という方に特別なキャンペーンとなっています。

日本ではじめてキュービットライフに投資した僕が、キュービットライフの第2回ビッグフォーラムを記念して、キャッシュバックキャンペーンを開始したいと思います。

気になるキャッシュバックキャンペーンはなんと!

  • 抽選で10名様へ1万円プレゼントキャンペーンです!

キャッシュバックキャンペーン内容

① 1万円キャッシュバックプレゼント

② 10名様

いわゆるキャッシュバックキャンペーンと聞くと、購入額の数パーセントをキャッシュバックするキャンペーンが一般的ですが、今回はブロンズライセンス購入の場合は100%キャッシュバックとなる出血大サービスです!

今回は第1段としてまずは10名様に限定し、今後数回同様のキャンペーンを行っていきたいと思います。

ということで、キャンペーン応募前にまずは進化したキュービットライフ(旧キュービテック)をおさらいしておきましょう!

キュービットライフとは?

キュービットライフはかつてない巨大なエコシステムを構築すべく、優秀なメンバーが集まって結成された一大プロジェクトです。将来の派遣争いが繰り広げられるブロックチェーン業界で、プロダクト先行ではなく、ユーザー先行で競争に食い込もうと斬新なマーケティング手法でユーザーが爆発的に拡大しているブロックチェーンプロジェクトです。

マーケティング手法にMLMを取り入れて成功したブロックチェーンと言えば、かつてのカルダノ(エイダコイン)と同じ手法ですが、エイダコインは現在時価総額TOP4と圧倒的な成績を残しています。

2020年10月に正式オープンしたキュービテックは、2020年末時点で17万ユーザーを獲得し、エコシステムの構築へ順調な滑り出しとなりました。また、ディストリビューターの活躍も目覚しく、2020年には6人の億万長者も輩出しています。

ドバイで開催された公式ローンチに次ぐ2回目のビッグフォーラムは、ドミニカ共和国で開催されました。

2021年はキュービテックにとっても非常に大事な年になり、エコシステムの基盤となるブロックチェーン技術の発表もされました。

第2回ビッグフォーラムの様子

新ブランド名:キュービットライフ

第2回ビッグフォーラムでは、キュービテックからキュービットライフへとブランド名が発表されました。

キュービットライフの巨大なコミュニティと詳細などについては、こちらをご覧ください。

ちなみに昨年ドバイで開催された公式ローンチはこちらです。

キュービットライフのCTOは最高峰の技術者

キュービットライフを語る上で重要なのは、キュービットライフ現CTOのジョージセバスティアーノ氏です。

ドバイを拠点に活動する彼は、中国の携帯最大手ファーウェイテクノロジーの元CTOです。ブロックチェーン技術にも精通しており、有名なフォーラムなどでもたびたびスピーカーとして登壇しています。

キュービットライフのライセンス

キュービットライフは現在3つのライセンスを提供しています。

エデュケーションライセンス、コーポレートライセンス、キャッシュバックライセンスが提供しており、私は現在500万円のエデュケーションライセンス(旧デジタルライセンス)を購入しています。

エデュケーションライセンスとは?

ライセンス購入費用の250%に達するまでプラットフォームの収益の一部を還元してくれます。約10ヶ月間にわたって還元されますが、公式の発表によると、2025年までに徐々に期間が長くなってきます。

これは2025年までの仮想通貨市場の圧倒的な成長を見込んでの戦略であり、エコシステムが構築されるとおそらく提供を終了すると思われますので、今だけのチャンスです。

ただ、現在はベンチャー投資プログラムやトレーディングシグナルのサブスクリプションサービスなども仕掛けてきているので、エコシステム構築後も新たなサービスを提供してくれることを期待しましょう。

僕のエデュケーションライセンス(旧デジタルライセンス)のリターンについては、こちらをご覧ください。

キュービットライフのサービス一覧

キュービットライフはこれまで様々なサービスを展開しています。

ライセンスのほかに、トレーディイングロボット(API)、トレーディングシグナル配信、ベンチャー投資プロジェクト、ゲーミングプラットフォーム、モバイルデバイス開発、P2P交換プラットフォーム、ブロックチェーン開発、独自トークン開発、ネットワークトラベル、アカデミーなどあります。

今回は詳細の説明を割愛させていただきますが、上記サービスはすでにリリース済みのものや現在開発段階のものも含まれており、エコシステム構想に向けて着々と準備を進めています。

また、チャリティープログラムなども展開しており、貧困層への支援も積極的におこなっているのは好印象です。

キュービットライフのブロックチェーン開発

さて、僕がキュービットライフのプロジェクトでもっとも期待していたのがこのブロックチェーン開発です。

かつて15万円の投資が1億円になったエイダコインのように、劇的なリターンを生む可能性を秘めています。

  • エイダコインの実例についてはこちら。

キュービットライフは先日プライベートトークンセールを開始し、14時間で完売しました。

次回はパブリックセールを予定していますが、僕のトークンの評価についてはこちらの記事をご覧ください。

キャッシュバックキャンペーンの応募方法

冒頭でも述べましたが、キュービットライフは僕が日本人としてはじめて投資したプロジェクトです。

今回プロジェクトが大きく前進したことを記念して、キャッシュバックキャンペーンを用意しました!

実質タダで参加でき250ドルを獲得できるチャンスなので、ぜひキャッシュバックキャンペーンにご参加ください。

キャッシュバックキャンペーン応募方法

キャッシュバックキャンペーンの応募はLINE@で行います。

キャッシュバックキャンペーンの応募方法

LINE@を登録

こちらの登録アドレスからキュービットライフの新規アカウント作成(無料)

LINE@にキュービットライフに登録したアカウント名とメールアドレスを連絡

  • アフィリエイトなどアピールポイントも書いてくれたら当選確率もアップしますよ。

応募方法はこれだけです。

キュービットライフのプロフィールは公開設定にしておいてください。

紐付け登録が完了して無事に応募できていた方には「受付完了メッセージ」を送ります。

締め切りは数日程度で、当選者には個別でメッセージを送ります。

当選した方には、3日以内にブロンズライセンス(どのライセンスでも可能)を購入いただきますので、購入準備として仮想通貨取引所のアカウント作成はかならず行っておいてください。

ライセンス(100USDT〜)の購入が確認できたあと、当選者には100USDTをキャッシュバックします。

  • キュービットライフはサブ垢を禁止しているので、キャンペーンに応募できるのは新規参加者のみです。

キャッシュバックキャンペーンのメリット

ライセンスのリターンを考慮すると、実質無料で250ドルを獲得できるチャンスです💸✨

まだまだ日本人に知られていないキュービットライフなので、このチャンスをきっかにアフィリエイトを初めて見るととんでもない収益をもたらすかもしれません。

ちなみに、昨年2020年はディストリビューター(アフィリエイター)の中から、6人の億万長者と80人以上の千万長者を輩出しています🤫

キャッシュバックはもちろん自分のものにしてもいいし、同様にキャッシュバックキャンペーンを行ってこの100ドルをほかの誰かに回せば、ネットワークが構築されていき250ドル以上の価値をもたらす可能性もありますよ🤫

このキャンペーンがあなたの成功への一歩目となることを祈ります。

  • この記事を見て応募すらしない人はもう成功の余地なしです🤫

  • そんな人にはこの記事をおすすめします。